アイケア

生まれつきのおもた~い一重がすっぴん二重になれちゃう!?鈴木奈々さんもコレで本物の二重になったそう!美容整形必要なし♪

あの初耳学でも紹介された〇〇がすごかった!!

これで一重とはさようなら~そこのあなたも憧れのすっぴん二重に!?

重たい一重に悩んでる人多くないですか?

アイプチしても目を閉じると引っ張られちゃって目に違和感が(´-﹏-`;)
アイテープははみ出したり外れてきちゃう(。ŏ﹏ŏ)

そんな長年悩まされてきた一重の悩みがたった一瞬で解決しちゃうなんて!
もっと早く知ってたら良かった~!

そんな秘密のアイテムを一重に悩んでるみなさんに特別に教えちゃいます☆★☆

そんな夢みたいなアイテムほんとにあるの??

私も最初は嘘でしょって思ってましたが・・・
高額なお金や失敗リスク無く効果が実感できるので本当に嬉しかったです!

芸能人の鈴木奈々さん。
ぱっちり二重がかわいいけど、「元々一重だった!!」と公表していたんです!

整形説がでまわっていましたが・・・どうやらそうじゃなく、

ある◯◯を塗って寝ただけ!!

根気よく続ければ本物の二重になれる!」とのことですが・・・

でも本当にそれだけ??どうせ宣伝じゃないの?

正直、半信半疑でした。
ダメならすぐにやめればいいやと、ノリで購入。

するとなんと!?使い始めて1週間

本当に整形せずにすっぴん二重になれちゃうなんて思ってもみませんでした(。>﹏<。)
そんな夢のようなアイテムが…

こちら!!!

ナイトアイボーテ(ӦvӦ。)です♥♥

その名の通り夜のケアで毎朝の苦労がなくなります♥

友達に声をかけても気づいてもらえないぐらい重た~い一重

ずっとずっとすっぴん二重に憧れていた私が、

もう整形しかないのかと諦めかけていたときに出会ったのがこのナイトアイボーテだったんです!

使い方は簡単!塗って寝るだけ簡単ケア♪

パッケージはこんな感じ~

 

開けるとスティックとナイトアイボーテ本体が

綺麗な二重ラインの作り方も!ありがたい(* ‘ω‘ *)

奥二重さんの使い方や、色んな二重ラインの作り方も載ってるから、
初心者さんにも試しやすいですよね♡

早速使ってみたら…驚きの結果!

まずは目の周りを綺麗に拭き取ります

二重にしたいラインより少し下にナイトアイボーテを塗って…

スティックでぐっと押し込む!!ぐぐぐ~!

目頭目尻と順番に押し込んで…

二重のできあがり~!!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

あとはこのままぐっすり眠るだけ!
朝起きると…

じゃ~ん!くっきり二重になってました~(●´ϖ`●)

朝にはしっかり二重に癖づき完了♡♡一日中二重キープ!!!
使い続ければ一重だったとは思えないくらいのぱっちり二重に!!

お得にナイトアイボーテを試す!

 

調べてみたらモデルさんや有名インスタグラマーさんもたくさん使ってました

徳田夏実(なちょす)さんと土屋怜菜(れいぽよ)さん★★

もちろん先程紹介し鈴木奈々さんも!

もともとは一重だったそうですが今ではそうは思えないほどの二重ですよね( •̀ㅁ•́;)

口コミでも高評価ばっかり!

雑誌やテレビでの紹介もいっぱいされてるみたいです~
Popteenや…

おしゃれな女の子はみんな観てるファッション番組も♡

ナイトアイボーテを安くで試す!

 

でも寝てる間にって瞼も閉じてるんだしのりが外れちゃうんじゃないの?
心配ありません!!

アイプチなどはのりとしての成分しか配合されてないため接着力が薄く作られているんです
強くすると瞼が腫れたり痒みがでたり…それでなくても肌が弱い人はあれちゃいますよね

なんとナイトアイボーテは驚くほどの接着力なのに肌荒れの心配もないんです!
それは独自開発された美容液成分を配合しているからヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

などなど…でもそれならアイプチしたまま寝ればいい話なんじゃないの?
と思っていた人もいるかもしれませんがそれだと瞼に負担がかかり過ぎちゃうんです(・・;
瞼は人間の皮膚の中でも特に薄くて弱い場所
ナイトアイボーテならそんな瞼のケアまで寝ている間にしてくれちゃうんですよ★☆

なのにつけまのりよりも強力な接着力も持ちあせているのはこのナイトアイボーテだけ!

そして今ならなんと…

4,500円が34%OFF2,980円!

 

たったこれだけのお値段で二重が手に入るなんて…

本当に魔法のアイテムです♥♥♥

売り切れることも多いみたいなのでいいかもと思った人はすぐにポチってください!!

これひとつで腫れぼったい一重とはオサラバできますよ♡
あなたも一緒にすっぴんでも本物のくっきり二重を手に入れましょう(*˘︶˘*).。.:*♡

超お得に美二重GETのチャンス!!
気になったらこちらからお申し込みをお勧めします♡
↓ ↓ ↓ ↓

 

この記事を現在人が閲覧しています